本当の真実を知りたい者が読むブログ

此のブログがすべてのエビデンスです。

ザポリージャ原発攻撃は100%ウクライナ、命令は犯罪者ゼレンスキーの野郎です。

そもそも此の戦争は犯罪者のゼレンスキーの命令でドンバスでの虐殺再開なんです。どころかウクライナ中で虐殺が起こっています。

そして統一のNHKだの犯罪TBSだの統一のテレビ朝日などの報道のロシアがやったというブチャもゼレンスキー命令の虐殺です。ゼレンスキーは劇場1000人の捏造もさせました。また産婦人科の嘘もゼレンスキー命令です。凶悪ゼレンスキーです。

さてザポリージヤの原発のあの刺さったミサイルだけで中学生くらいの知識があれば簡単に発射速度、到達高度発射地点が簡単にわかるのです。

俺の親父が父島の砲兵をしていました。15センチ砲です。16キロ飛ばせます。その中に米軍の軍艦が入ってきたら確実に仕留められるそうです。どうやって高台から距離方向全部分かります。測距儀だの方向だのがわかればまああっという間に弾道計算の表と角度を計算して砲台を向けて撃つだけです。全部の段階の砲弾の動きは決まってるのです。ミサイルも同じです。砲弾の場合は発射角度とい突撃角度は同じに成るのです。

それで結果を此の反日の朝鮮穢多の自民党=統一の仲間のNHKだのTBSだのテレビ朝日が言わないのは犯人がウクライナの絶対証拠です。そもそもロシア軍がいる原発になんでロシア軍が攻撃するわけがないだろう馬鹿野郎、

自分らでいくらでも原発をどうにも出来る立場なんです。それにミサイルの突入を弄ってないでしょう。

自分らが打ったなら絶対に破壊します。残してるのは弾道計算をすれば白日になりもうロシアも計算は終わってるのです。今はパソコンにプログラムを入れておけば3分で出来るはずです。