本当の真実を知りたい者が読むブログ

此のブログがすべてのエビデンスです。

カード詐欺を行ってる事実を知っていますか。首謀者は安倍晋三です。

俺の前に3人も昨日買い物をしてるとカード決済をしていました、カードにはTポイントもあります。

カードを使うと買い物でその店からポイントが貰えます、またTポイントというのも貰えるのです。

200円で2ポイントそして2ポイント合計4ポイントですから100円で2ポイントカードを使ってるものに差し上げるのです、カード=サラ金なんです。これを知らないのです。学校で教えないからです。NHKでも報道しません。犯罪集団の仲間だからです、こんな者たちに受信料など払う必要は無いのです。

30万円を毎月30回払で買い物をすると毎月手元に30万円の現金が残ります、しかしそれを使ってしまうのです、これが問題なんです、

年間の利息は20%くらいは許されるのですがその上限なんです、30回払は2年半その半分の1年と3ヶ月23%の金利が奪われるのです。月に6万9000円の金利が発生します。これは後から奪われていく数字です、30ヶ月するとその時から36万9000円の支払いが発生するのです。

30ヶ月後の借金元本の総額は900万円です、それは生活が楽だったわけです。

問題は900万円に23%を永遠に払う必要が有るのです。200万円です。

月の返済額は369000円です。ここで問題が起こるのです。此の人が30万円しかもらってない場合は6万9000円毎月赤字に成るのです。900万円も余録が有るのでその内の100万円位は貯金されています。100万円は14ヶ月の利息です、その後毎月6万9000円の穴埋めをしなければならないのです。ここで200万円ある場合は30ヶ月有るのでその月から23万円しか使わないようにすれば乗り越えられるのですがよく考えて見なさい。30万円毎月永遠に使えたのがクレジットなどに入ったために23万円しか使えなくなってるのです。

カード破産にするべきです、しかしカード破産など全くカード会社には痛くも痒くもないのです。多くがサラ金に手をだすからです、それがわかるとカード会社は使用制限をかけるのです、だってサラ金と情報がリンクしてるからです。

安倍晋三はこれからはキャッシュレスの時代だと言っていました嘘です、キャシュレスは損害です、だって無料ではないからです。手数料を取るからです。

D2だの一斉に2年くらい前に一斉に何の理由もなく値上げが起こりました。なんでも5%くらい上がったのです。それはキャシュカード対策です、しかもですねえ。店の前にはクレジット企業がテントを貼って騙しまくっています。

良いですかオリジナルがリボ払いです、リボという国民が知らない言葉で騙すのです。70代のお婆さんがクレジットのカードを騙されて持っています、Tポイントと倍ポイントです。しかしその何百倍の利息を奪われるなど知らないのです。これを詐欺と言わないで何が詐欺だ、しかもアメリカの悪徳金融のユダヤが儲かるのです。

リボ払いと言うのは利息がついた30回払いなんです。

5%上げたのはクレジット企業が決済手数料を要求する学です。つまり現金払いは逆に5%を販売企業にさくられてるのです。これは犯罪です。しかもクレジット持っていても2%しか戻ってこないのです。

クレジット持ってる者も3%安倍が賄賂を貰ったサラ金が奪ってるのです。これは金利もない即時矩則で違法行為です。それを犯罪自民党=反社会組織の統一が進めてるのです。

いいですか、マイナポイントはマイナカード以外にクレジットカード推進です、要するにユダ金結託詐欺行為なんです。

そして統一教会に個人情報を筒抜けにしてオレオレ詐欺だの振り込み詐欺の情報を渡すという意味です。

こんなクズを国葬などありえないのです。