本当の真実を知りたい者が読むブログ

此のブログがすべてのエビデンスです。

ウクライナの戦争はドル離れ=ユダ金を終わらせる世界の動きを止める為に虐殺者=ネオナチのゼレンスキーを立てた、

ノルドストリーム1のタービンファンをアメリカが返すなと言って使えない、そしてノルドストリーム2は何者かに海底の海底パイプラインを爆破された。勿論犯人はロシアではない、東欧でもない、西欧でもない、

ウクライナはそんな装置を持ってない。出来るのはアメリカしか無いのです。

何しろ安い燃料がアメリカが儲からない、そして世界がドルを嫌い出したのです。

世界中に1京円を超えるドルが溜まってるのです、事実ですよ、3京円を超える赤字がアメリカなんです。

財政赤字。経常赤字。そして個人の赤字、これは一人1億円の借金を超える借金なんです。

8割はクレジット付の国民です。2割以下です。ということはその2割とすれば5億円です。

本当の金持ちしか関係ないのです。どう計算したって破綻です。

ドルはとっくに破綻してるのです。紙くずなんです。ロスチャイルドとかロックフェラーが世界の富の9割を持ってるというのです、500人に満たないのですがそのドルは紙くずなんです。

その紙くずを放出しても何しても紙くずなんです。借金をしてるものは返すカネがない。アメリカ自身に借金に見合うだけの物がないのです。

だから安い石油は駄目なんです。人の借金を負担が出来ないのです。ドルの崩壊はもう1980年代に達してるのです。