本当の真実を知りたい者が読むブログ

此のブログがすべてのエビデンスです。

コロナ感染したものにワクチンを打つなどありえないのです。これは明らかな殺人です。

女性に多くのアナフィラキシーショックが起こって沢山の人が河野太郎によって殺害されました。

実は化粧品にポリエチレングリコールが使われてるのです。女の汚い肌を隠すために塗りたくるのは仕方ないことです。

それを注射器で打ち込むなどあり得ない暴挙です。それでアナフィラキシーショックになったというのです。

問題は多くの死者がワクチン接種後すぐに無くなってるのです。何故だと思いますか。

それはRNAワクチン=強制感染だからです。

忽那などクズ医者共はファイザーから賄賂をもらって事もあろうことか感染者にワクチンを打った方がいいと言ったのです。実はここには裏があるのです。

言っときますがこれは明らかな殺人行為です。分科会の学者全員が殺人者で今すぐ死刑執行すべきです。

感染は殆どの国民は終わってる=ワクチンなど打つ必要など無いという確率的常識なんです。

コロナ感染したものには抗体ができるのです。それを強制感染=細胞内でスパイクタンパクを生成する。抗体は本来はどこにできるかと言えば上気道にできるのです。そこでウイルスを無効にするのです。

ところが体内でしかも細胞からウイルスが湧き上がったらどう言うことに成るかは医者なら全員が知ってることです。急性アレルギーショック死です。

全員が殆ど去年の3月ころには計算上感染が終わってるのです。これは昔流行ったねずみ講と同じです。あっという間に日本中がねずみ講会員に成りましたねえ。最初の連中は大金持ちになりました。

しかし嘘のようにいろいろな病気になって死んでいます。心不全。心筋壊死(心筋炎)急性腎不全、急性肝不全、脳梗塞。延髄麻痺。血栓死が多いですねえ。

血管が破壊されてるのです。だから血栓が起こるのです。そもそも血管内はツルツル少しでも傷が付けば血液がそこで固まるのです。スパイク破壊です。

免疫暴走=サイトカインストームもたくさん残っています。当たり前なんです。感染だからです。ワクチン=感染なんです。

ワクチンは要らないのです。俺の経験では感染して熱が出るすぐにイベルメクチンを飲む。次の日直ったけど数日後ぶり返し、今度は2錠一晩で治るがまだ痛みなどが残る3日間2錠ずつ飲んだだけで完全に治った。最初に毎日飲めばもうそれで直ったと思います。

これで抗体が出来てるのです。ワクチンなど全く要らないのです。

さてワクチンを打ったものの方が感染するという絶対的事実です。感染増強抗体というので大騒ぎになって日本はワクチンを打たせたのです。

そして未接種の10倍(8倍)の感染が起こってる事実を隠すために嘘のデーターづくりです。接種月日がわからないものは未接種にする。8割が接種だから未接種など2割に接種の感染者を入れたらどうなりますか。同じでも4倍に成るのです。

心筋炎も日本中で感染で4人しか居ないのに100万人あたり数千人と出したのです。感染者は1000万人超えて4人です。

さてワクチンでは実は3日ばかり前にわかったのは接種者全員の心筋が壊れてるそうです。全員が心筋を壊されてるのです。まあ水ワクチンも有るけどね。

ワクチンで免疫がリセットされるそうです。つまり色々の抗体が出来なくなったのです。だから結核、梅毒、帯状疱疹(疱瘡)ヘルペスが大流行=潜伏ウイルスというのです、エイズもです。

要は殺人ワクチンなんです。打たない国は終わってるのです。アメリカも打っていません。イギリスも。実はワクチン先行国だったイスラエルは2回めで終わりにしたんだそうですが犯罪企業のファイザーが嘘を撒き散らしたのです。ファイザーは皆銃殺にすべきです。国連も解散でしょう。