本当の真実を知りたい者が読むブログ

此のブログがすべてのエビデンスです。

薬の恐怖危険です。ヤブ医者ばかりで危険です。殺されます。

心臓の病気の中の心不全に処方する薬です。問題はこの中に恐ろしい薬が入り込んで間違って飲んでしまったのです。

クソ医者勝手に患者の了解もなく説明も無く薬を変えてしまうのです。心臓が悪いなら塩が危険くらい言うのが普通だけど何の説明もしないのが今の日本のクソ医者です。

おれは血圧が140で何年もクソ医者にかかって肝臓を完全に壊してしまった。クソ薬を飲んだので壊れたのです。

しかもタバコが血圧の原因だということさえ指導されないのです。BMIも高かったのでそれさえ言わないのです。

心臓の心不全の薬の副作用です。それはsw720と錠剤に有る。エヤラブリルマリイン酸塩錠2.5mgサワイ

アンデオテンシン変換酵素(ACE)阻害

この副作用が凄いんですよ。そして其の全部を受けてしまったんです。地獄の8丁目まで行ったのです。未だ回復していません。

副作用

◎呼吸困難、顔舌喉の腫れ腹痛(血管浮腫)

◎発熱、咳嗽、呼吸困難(間質性肺炎

◎けいれん、意識の低下、頭痛[抗利尿ホルモン不適合分泌症候群]
 
◎顔面蒼白、冷汗、立ちくらみ[ショック]

◎胸痛、胸部圧迫感、冷汗[心筋梗塞狭心症]

こんなものが心臓の薬になるわけ無いだろう馬鹿野郎。

塩分を取ると利尿作用が低下それすら説明しない馬鹿医者。

日本には馬鹿医者が多いんですよ。まだ大学出てインターン終わったくらいの医者ですよ。

皆こうやって殺されるのです。命に関わることを認識してないようです。

良いですか精神病などでクソ医者にかからないように100%殺されるのです。

そもそも馬鹿医者には鬱病なのか躁鬱なのか統合失調症の判断が誰もできないのです。分けられないのですよ。

パキシル。鬱でない患者にすれば自殺するかあるいは殺人するのです。世間で精神疾患事件になってる100%が薬の間違いなんです。

自殺の90%が精神薬の間違いなんですよ。馬鹿野郎。