本当の真実を知りたい者が読むブログ

此のブログがすべてのエビデンスです。

期日前投票が5割にもなっても何故投票率が下がるのか。当然であるが不正選挙が自民党によって行われてるのです。

不正選挙が簡単に行われるのが日本なんです。其れは選挙監視がされてないからです。

選挙管理委員会が不正選挙を行う団体になってるからです。日本国民が関与できないシステムになってるのです。

またマスコミが乗っ取られてるのです。朝鮮人とシナ人とアメリカ人が占めてるのです。NHKなどは日本人が殆んど居ないのです。

其の絶対的証拠が外国人の帰化の混血の国会議員です。

安倍晋三が純粋の朝鮮人です。

正力松太郎が米国のスパイであったのです。マスコミを牛耳る電通朝鮮人なんです。

日本は通信まで朝鮮支配です。

マスコミメデアの株主が朝鮮人そして帰化朝鮮人そしてユダヤ資本などが乗っ取っています。

そもそも選挙管理がもう自民党に乗っ取られコントロールされてるのです。期日前投票の中身など全部抜き取られてしまってるのです。投票率などの数値もごまかされてるので集票なども意味を成さないのです。

選挙は表場行われてるように見えるだけです。しかも小池百合子安倍晋三公職選挙法違反行為=学歴詐称を行ってるので議員バッチ剥奪させ無ければいけないのです。当然なことなんですよ。

投票率が何故下がるのか下がるわけ無いだろう。上がらなければ意味がないのです。

もしもクソもないのです。投票率が下がるなら本来の投票率を上げるために行ったのだから期日前投票は止めるべきなんです。

それではできなくなるではないかという御仁が居ますが其れはお前の理屈であって公的に期日前を廃止すべきです。

それに問題は投票箱ですよ絶対に入れ替えたり中身を変えられない方法を取らなければならないのです。

開票所と投票所の投票管理で開票所の得票と投票所の得票数の差が10票以上あったら投票のやり直しをする。

徹底的に開票を何度もすべきであります。また開票は無料の労働でなければならない選挙管理も無料でなければならない。

当り前だろう。フザケまくってなんで1000億円も金がかかるんだよ人件費が問題なんです。

もう犯罪者が放置されてるのです。